close

〒167-0054 東京都杉並区松庵2丁目19-15

獣医師

永井雄太
獣医師

永井雄太

2011年 日本獣医生命科学大学卒業
2011年~2013年 アテナ動物病院西新井 勤務医
2013年~2015年 イオン動物病院幕張新都心 夜間救急専任
2015年~2017年 イオン動物病院柏 院長
2017年~2018年 イオン動物病院柏 院長 兼 アテナ動物病院亀戸 兼 東京エリアマネージャー
2019年~2021年 アテナ動物病院赤坂 兼 東京エリアマネージャー
2021年~ 東京動物医療センター 院長 兼 東京エリアマネージャー

【患者様へのメッセージ】「ともにいきる喜びのために、私たちは質の高い医療と安心のケアを追求し、大切なご家族の一生を支え続けます。」 という東京動物医療センターの理念の元、東京動物医療センターが地域の動物医療の中心病院として役割を果たしていけるようスタッフ達と共に最大限の努力をしていきます。 兄と姉が動物アレルギーだった為、小さい頃は動物を飼えませんでしたが、動物が好きでした。 獣医師になってから犬と猫と一緒に暮らすようになり、小さな家族との暮らしを日々幸せに感じています。 人々と小さな家族との暮らしが、より良いものになっていくよう願っています。

後藤未子
獣医師

後藤未子

1995年 日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)獣医学部 卒業
1996年~2003年 八王子市、所沢市、武蔵野市の動物病院にて勤務
2004年~ 東京動物医療センター勤務
【所属学会】日本獣医がん学会、獣医輸血研究会
【出身地】東京都立川市
【趣味】相棒(チワワ)との散歩、温泉めぐり

【ご挨拶】いつまでも元気に笑顔で暮らすための「予防ケア」から、総合診療、スペシャリストによる専門診療まで、そのこに合わせた必要な医療をご提案させて頂きます。 医療だけではなく、ワンちゃんネコちゃんとの生活の中での、ご家族様のお困りごとや疑問の全てに応えたいと考えています。 どのような些細な事でもお気軽にご相談ください。

南直秀
獣医師

南直秀

【出身校】北海道大学獣医学部獣医学科 1992年卒
【資格】ペンヒップ認定獣医師
【所属学会】日本獣医師会、日本動物臨床医学研究会、日本獣医内視鏡外科研究会、日本獣医再生医療学会
【出身地】三重県
【趣味】写真、オートバイ
【飼っている動物】昨年11月に愛猫が19歳で亡くなって、今はいません。

【ご挨拶】内科、外科、再生医療及び腫瘍免疫療法を担当しています。からだのケアだけでなく動物の心のケアも両立できるよう、また、飼い主様の選択肢をできるだけ多くできるように心がけています。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

木村勇介
獣医師

木村勇介

東京農工大学卒(2010)
東京農工大学 II種研修医(循環器科;2011-2013)
岐阜大学連合獣医大学院博士課程終了(2017)
博士号(獣医学)取得(2017)
東京動物医療センター入社(2019)
【資格】学位(獣医学)、JAHA認定総合臨床医
【所属学会】日本獣医循環器学会、日本獣医内視鏡外科研究会、日本動物病院協会(JAHA)
【出身地】神奈川県厚木市

【飼い主様へのメッセージ】当院では一般診療に加え、外科を担当しております。特に、傷が小さく、動物に負担の少ない内視鏡外科手術に力を入れています。大学院では心臓病に関する研究をしていたので、循環器疾患の診断・治療も担当させていただいています。飼い主様と伴侶動物のQuality of Life(生活の質)を第一に考え、日々診療させていただいております。どんな些細な悩みでもご相談いただければ幸いです。

早部裕紀
獣医師

早部裕紀

2015年北里大学獣医学部獣医学科 卒業
2015年~ 東京動物医療センター 勤務
2018年 目黒どうぶつ画像診断センター 研修医
【所属学会】獣医内視鏡外科研究会、獣医麻酔外科学会、日本獣医がん学会、公益財団法人日本動物病院福祉協会(JAHA)
【出身地】群馬県前橋市
【趣味】スポーツ(野球、ゴルフ)、音楽鑑賞、テレビ、
【好きな食べ物】焼肉
【飼っている動物】今はいません。実家ではミニチュアダックスフンド、雑種犬を飼っていました。

【TAMCに通院・入院している子たちへのメッセージ】病気で体調がすぐれないだけでなく、慣れない病院で不安や緊張もあると思います。 その痛みやストレスを少しでも早く取り除いてあげられるように頑張ります。良くなったらお家で遊んでもらおうね!

【飼い主様へのメッセージ】わんちゃんねこちゃんとご家族の幸せな時間をサポートさせて頂きます。この子にとって"最善の医療"とは何かをご家族と一緒になって考えていきたいと思っております。どのような不安や心配にもお応えしますので、遠慮なく私たちを頼ってください。

阪口雄一
獣医師

阪口雄一

2014年 北里大学獣医学部獣医学科卒業
2015~2018年 神奈川県内の動物病院に勤務
2019年~ 東京動物医療センター勤務
【出身地】大阪府大阪市
【趣味】吹奏楽、模型製作
【好きな食べ物】菓子パン
【飼っている動物】ジャックラッセルテリア(実家にて)
【飼ってる動物との過ごし方】尻尾の付け根を掻いてあげると、とても喜んでくれます。

【通院・入院してる子達へのメッセージ】動物にストレスの少ない診察になるよう心がけています。よろしくお願いします。

【飼い主様へのメッセージ】手術では麻酔を担当しています。動物に痛み・不安が全く無い手術を目指しています。ワンちゃん、ネコちゃんがご家族と幸せな時間が築けるお手伝いが出来ればと思います。気になる事が少しでもあれば、お気軽にご相談ください。

吉岩香織
獣医師

吉岩香織

1989年3月 北里大大学院獣医畜産学部獣医学科修士課程終了
1989年4月 獣医師免許取得
1989年4月~1990年3月 熊本県 玉名動物病院勤務
2007年2月~杉並犬猫病院 受付勤務
2010年~ 東京動物医療センター 獣医師勤務、一般診察と免疫療法・再生医療を担当しています。
【学会発表歴】2020年 第16回日本獣以内科学アカデミー学会、猫の乳腺腺癌に対する樹状細胞を用いた免疫細胞療法の報告
【出身地】熊本県
【趣味】音楽鑑賞
【飼っている動物】残念ながら今はいません。とにかく犬が好きで犬に関わる仕事につきたくて獣医になりました。

【飼い主様へのメッセージ】大切なご家族の一員であるワンちゃん、ネコちゃんの健康を守るお手伝いをさせてください。どんなことにもチーム医療でしっかり対応していきます。心配な時、困った時いつでもご相談ください。ご家族みなさんとワンちゃん、ネコちゃんのハッピーライフを守っていきます。

神宮司恵子
獣医師

神宮司恵子

2002年 日本獣医畜産大学卒業
2002~2007 世田谷区の動物病院勤務
2007~ 東京動物医療センター 勤務
【資格】日本獣医皮膚科学会 認定医
【所属学会】日本獣医皮膚科学会、Asian Society of Veterinary Dermatology、アトピーアレルギー免疫学会、獣医輸血研究会
【出身地】神奈川県藤沢市
【趣味】チワワ、ウサギ、スノーボード、読書、料理、英会話
【飼っている動物】チワワ二匹

【飼っている動物との時間の過ごし方・大切にしていること】小型犬ですがなるべく外に出かけるようにしています。散歩や旅行、ドッグカフェなど近頃は犬と一緒に過ごせる場所が増えたため、時間を一緒に過ごせるのはうれしいです。一緒にゴルフをラウンドしたこともあります。なるべく毎日の歯みがきは習慣にしています。二匹ともデンタルジェルはおやつだと思っていて歯みがきは大好きです。

【飼い主様へのメッセージ】日々勉強を怠らず、動物たちのすこやかな一生を支えたいと思います。口をきけない動物たちに何ができるのか、ご家族のかたと診察のたびに丁寧にお話して、方針は決めていきたいと思っています。困ったことなどなんでもお気軽にご相談ください。

獣医師

眞家ひとみ

2019年 日本大学 獣医学科 卒業
2019年~2021年 小鳥のセンター病院にて勤務
2021年~ 東京動物医療センター 勤務
【所属学会】鳥類臨床学会
【出身地】東京都台東区
【趣味】鳥とのふれあい、キバタン飼育、爬虫類飼育

【ご挨拶】鳥さんの病院の需要が高まっている中、受け入れられる病院が少ないとう現状を変えていきたいと考えています。まだまだ発展途上な鳥医療とともに、鳥のために成長していきたいと思っています。鳥のことに関しては些細な質問にもお答えします。ぜひ相談してください。