close

〒599-8231大阪府堺市中区学園町2-6

軟部外科 消化管内異物

  • 主訴

    嘔吐を繰り返しており、他病院から紹介。

  • 検査結果

    胃ガスで腹部膨張していたので内視鏡による胃内溶物の確認と排出を試みたが困難だったため胃切開により内容物を排出。

    その際に原因となったと思われる十二指腸内の異物(トウモロコシの芯)による閉塞がみつかった。

  • 治療

    異物を摘出し、数日点滴入院。

  • 転機

    点滴入院中、流動食から段階を経て普段通りの食餌へ戻し腹部への漏れがないことを確認して退院。
    その後は自宅療養し、定期検診の指示。